郵便局は人手は問題無いって言っているのに何故郵便の集荷を辞めるんですか? 言っ…
郵便局は人手は問題無いって言っているのに何故郵便の集荷を辞めるんですか? 言ってることが矛盾しているしふざけてませんか? 郵便物、法人向けの集荷廃止へ 日本郵便、人手不足常態化で継続困難 5/12(土) 7:15配信 SankeiBiz 日本郵便が、はがきや封書などの郵便物について6月末で法人向けの集荷サービスを廃止する方針を固めたことが11日、分かった。宅配便「ゆうパック」など小包の集荷は継続する。インターネット通販などの拡大に伴うゆうパックの取扱量増加で人手不足が常態化する中、無料で実施してきた郵便物の集荷を継続するのは困難と判断した。既に年明けから、集荷を利用してきた法人顧客への通知を始めているが、顧客から不満も出そうだ。 「郵便物の集荷見直し等についてのお知らせ(お願い)」と題された通知文書には「安定的なサービスのための十分な配達員確保に向けた見直しが必要」とした上で「集荷を取りやめさせていただきたく、お願い申し上げます」と記載されている。 ただ、「同意いただけない場合は6月30日をめどに集荷を終了させていただく」と、一方的な終了を明記しているほか、日本郵便が、ホームページなどに集荷の終了や終了後の対応策を告知していないため、利用者に混乱が生ずる可能性がある。 郵便物の集荷は、大量の郵便物をポストや郵便局に運ぶのが困難な法人顧客などを主な対象として、郵政民営化前から郵便局が無料で実施してきた。 しかし、日本郵便では昨年から、人手不足による人件費の高騰を受けてコスト削減のために集荷の見直しを検討。「お中元」配送の繁忙期の7月は人手不足に拍車がかかり遅延などのトラブルも予想されるため、その前の6月末を集荷の終了時期とすることを決めた。 ただ、現場の状況を踏まえ、実際の集荷の終了時期は郵便局の判断に任されているため、6月末より前倒しで終了を顧客に通知している場合もあるという。 宅配便、ヤマト減り日本郵便25%増「人手は問題ない」 5/12(土) 1:39配信 朝日新聞デジタル 日本郵便は11日、2017年度に扱った宅配便の荷物が前年度比25・6%増の8億7588万個となり、5年連続で過去最多を更新したと発表した。伸び率は過去5年間で最も大きかった。宅配便最大手のヤマトホールディングス(HD)が荷物量の抑制を進めた結果、一部の荷物が日本郵便に流れたためとみられる。 日本郵便では17年度に入ってから毎月、荷物量(ポスト投函〈とうかん〉型の小型荷物を除く)が前年同月より1割前後増え、秋以降は2割ほど増えた。ヤマトが昨年10月に個人向けの運賃を平均15%値上げし、法人顧客約1100社にも値上げを要請した影響で、「ヤマトから荷物が流れ込んできた」(広報)という。 ヤマトが17年度に扱った荷物量は同1・7%減の18億3600万個。14年度以来の減少となった。インターネット通販の拡大で荷物量が急増し、セールスドライバーらの違法な長時間労働が常態化。過重労働を改善するため荷物量を減らした。 一方、佐川急便を傘下に持つSGHDが11日発表した17年度の宅配便個数は、同3・6%多い12億6200万個。決算日変更で集計期間が長くなったため、同じ条件で比べると0・5%増の12億2400万個とほぼ横ばいだった。昨年11月に個人向け運賃を値上げし、採算重視で引き受ける荷物を厳選した影響が出た。 日本郵便も今年3月に個人向け運賃を値上げしたが、運賃はヤマトや佐川より全体的にやや安い。当面は荷物量の伸びが続くと見られる。「郵便配達とあわせると人手は足りており、当分は問題なく引き受けられる」(広報)としている。(生田大介、石山英明)(続きを読む)

年々百貨店のお歳暮の受付が早まってるけど、毎年早まってたらそのうちお中元が終…
年々百貨店のお歳暮の受付が早まってるけど、毎年早まってたらそのうちお中元が終わった次の日に夏向け商品を一部入れ替えてセットもそのままにお歳暮の受付するんじゃね?(続きを読む)

どちらが得でしょう? バロー(東海地方のスーパー)かイオンのカードを作る予定で…
どちらが得でしょう? バロー(東海地方のスーパー)かイオンのカードを作る予定です。 食材など、よく買い物をするのはバローです。 お歳暮やお中元などはイオンで買い物しています。 現 在、公共料金はUFJ銀行から引き落としているのですが、バローかイオンのカードを作り、そこからの引き落としに変え、ETCもつける予定です。 やはり、買い物する頻度が多いバローでカードを作った方がポイントが貯まりお得でしょうか? それとも、還元率などはイオンのがいいでしょうか? イオンカードの特典は、お客様感謝デーの割引きくらいなのでしょうか?(続きを読む)

【100円クーポン対象】山崎実業 YAM
商品価格:3,024円
レビュー平均:0.0

2018年マルイのお中元は、ひんやりデザートがオススメです! – ニコニコニュース
ニコニコニュース2018年マルイのお中元は、ひんやりデザートがオススメです!ニコニコニュース株式会社丸井(本社:東京都中野区、取締役社長:佐々木 一)は、6月9日(土)~7月16日(月・祝)の期間、マルイ店舗にてお中元のご注文を承ります。 … 他社さまの印字済みお申込書をお持ちいただきますと、早割後、税込5,000円~税込9,999円のお申込みで250円割引。(続きを読む)

ヤマト、密かに蝕む「深刻な事態」…急速な業績悪化、主力の宅配事業が実質赤字 – Business Journal
Business Journalヤマト、密かに蝕む「深刻な事態」…急速な業績悪化、主力の宅配事業が実質赤字Business Journalさらに、割引率の高い大口取引先のなかで「採算性の良くない会社」を1000社リストアップし、「大口のお客様にフォーカスを当て、優先させて交渉を行っている。大幅な値上げをお願いしている」(長尾裕・ヤマト運輸社長)といいます。1000社に対しては、値上げと合わせて …and more »(続きを読む)