麻原4女がコメント、父親以外の死刑執行に疑問 – ニッカンスポーツ
日本経済新聞麻原4女がコメント、父親以外の死刑執行に疑問ニッカンスポーツオウム真理教の被害者や教団脱会者の支援を続け、自身も教団からサリンやVX、ボツリヌス菌で襲撃された滝本太郎弁護士(61)は7日までに、自身のブログで「四女松本聡香さんより」と題し、松本智津夫死刑囚(63=教祖名麻原彰晃)の四女のコメントを掲載した。 滝本氏は6 …麻原元死刑囚「遺体は四女に」 執行直前に伝える東京新聞麻原元死刑囚の遺体奪い合い? 遺言では「四女に」、妻側は引き渡し要求サンケイスポーツ麻原元死刑囚「遺体は四女に」妻側は引き渡し要求日刊スポーツ日本経済新聞all 1,069 news articles »(続きを読む)

麻原彰晃死刑囚の三女・”アーチャリー”松本麗華さんが父の治療を訴え続ける理由 – ハフィントンポスト
ハフィントンポスト麻原彰晃死刑囚の三女・”アーチャリー”松本麗華さんが父の治療を訴え続ける理由ハフィントンポスト元教祖・麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚の3女、松本麗華さん(34)は、今回の報道を受け「混乱した。一体何が起きているのだろうと。23年も経っているので、父に対しての思いとか、小さい頃に面倒見てくれた人たちに対する思いが弱まっているのかと思っていたら、全然弱まっ …(続きを読む)

オウム事件・麻原彰晃死刑囚の四女が刑執行を受けてコメント掲載「今はその死を悼みたい」 – ハフィントンポスト
ハフィントンポストオウム事件・麻原彰晃死刑囚の四女が刑執行を受けてコメント掲載「今はその死を悼みたい」ハフィントンポスト7月6日に刑が執行された麻原彰晃(松本智津夫)死刑囚の四女が、死刑を受けて、弁護士に自分の思いを綴ったコメントを送っていたことが明らかになった。 長くオウム真理教の被害者支援などに携わり、四女の代理人でもある滝本太郎弁護士が、6日午後、自身のブログ …(続きを読む)

オウム真理教の麻原彰晃自身が、死刑執行後は、自分の遺灰を四女に渡すように口頭…
オウム真理教の麻原彰晃自身が、死刑執行後は、自分の遺灰を四女に渡すように口頭で伝えていたようですが、その四女と麻原の長女を除いた他の子供4人と麻原の妻が、 麻原の遺体を自分たちに渡すように請求しています。 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6289122 三女(松本麗華)は本を出版したりして1つの家族の中の娘としての気持ちとか認知症を発症している父親を死刑にしようとしている今の司法の在り方はおかしいとテレビで訴えたりしていましたが、上記の要求を見ると、アレフと関係が切れない、むしろアレフの中にいる家族と全然変わりがなくて、将来的には自分がアレフを動かして行く父親代わりをやろうと企んでいるんじゃないですか? 教団の中でのワガママ育ちと言われていたような三女が、被害者の人に心から謝ったり、父親が犯した罪を憎んだりしていることは本当は無いんじゃないかとぼくは疑っていましたが、テレビやインタビューで父親思いの娘を演じていた三女に同情した人たちは、いま真相に気付いているでしょうか?(続きを読む)

麻原の遺骨は四女にとのことですが、四女は何をされている方ですか。神格化される…
麻原の遺骨は四女にとのことですが、四女は何をされている方ですか。神格化されると言うとでしょうか。(続きを読む)